メルカリに出品してみた。

元、電器屋店長のメルカリ&ヤフオク!出品体験ブログ

【らくらくメルカリ便】発送前に確認しなかったら面倒なことに!!

メルカリで商品を販売している方にはお馴染みの【らくらくメルカリ便】

発送しようとしてアプリでの操作を間違えたことはありませんか?

間違えるとちょっと面倒…いや、かなり面倒です(T-T)

 

     f:id:a-t-long-gain:20180212054834j:plain

発送前にもう一度確認を!

メルカリで商品を販売しているとよく利用するのがらくらくメルカリ便です。

商品出品時の発送方法でらくらくメルカリ便を指定しておけば、匿名配送になったり通常のクロネコヤマトの配送料金より安くなります。

非常に便利なのですが、発送時に操作を間違えてしまうと厄介です。

 

発送時のアプリでの操作手順はというと...

①発送時に商品のサイズを指定する

 ➡ネコポス、コンパクト、宅急便サイズから選びます。

②【2次元コードを表示する】ボタンをクリックする

 ➡コンビニ端末に2次元コードを読み込ませ、日時指定をする。

③発行されたレシートと商品をレジに持っていく

 ➡レジに持っていくとサイズの確認を店員さんがしてくれます。

 

最初のサイズ指定を間違えてしまうとかなり厄介なことになります(;´Д`)

サイズが間違っているとコンビニでの取り扱いが出来なくなってしまいます。

サイズの修正はレジでは出来ず店員さんから商品が戻されてしまいます。

更には、アプリやコンビニの機械でもサイズの変更は出来ません!!

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

実は、何も出来ません!!

一度レシートを発行してしまうと修正は不可能です。

メルカリのアプリにも表示されていますが、以下の方法をとるしかありません。

 

どうしてもメルカリ便を使いたい場合

①購入者に連絡をして、一度商品をキャンセル

 ➡購入者に連絡をしてキャンセルの了承を得ます。

②その後、メルカリ事務局にキャンセル処理依頼をします。

③新たに同じ商品を出品して購入してもらう。

 ➡購入処理されたらコンビニから発送をもう一度します。

 

時間と手間はかかりますが、匿名配送が使えるメリットが残ります。

 

別の発送方法で送る場合

購入者に連絡して住所が聞ける場合には、別の方法で発送します。

①購入者に謝罪をして住所を聞きます。

②アプリで【別の配送方法を選択する】をクリックして変更します。

 ➡選択した配送方法で発送の処理をしたら完了です。

 

匿名配送ではなくなりますが、時間も手間もかかりません。

相手の住所と本名を聞く必要があるので、相手によっては嫌がる可能性があります。

 

どちらにしても印象が悪い!

どちらにしても、購入者からすると商品がすぐに届かなかったり、住所や本名を教えなかったりとデメリットしかありません。

メルカリの取引では悪い印象しか残りません。

場合によっては、相手からの評価で【悪い】がついてしまうことも…(;´Д`)

お互いに良いことは何もありません!

発送する前にはもう一度確認をしましょう!!

 

 

ではでは。