メルカリに出品してみた。

元、電器屋店長のメルカリ&ヤフオク!出品体験ブログ

【メルカリ】メルカリで商品検索が簡単に!ハッシュタグ検索が可能になりました!

メルカリは7月3から「ハッシュタグ検索」を開始しました。

これでまた便利になりますね。

では、ハッシュタグとは?

        

        f:id:a-t-long-gain:20170703153242j:plain

ハッシュタグとは?

ハッシュタグとは言葉や、スペース(空欄)の無いフレーズの前にハッシュ記号「を付ける形のラベルである。

FacebookGoogle+インスタグラムTwitterVKといったソーシャル・ネットワーキング・サービスに投稿したメッセージにおいて使用されはじめた。

ハッシュタグは同じようなタグ付きメッセージを収集することができ、それが存在する全メッセージの検索もできる。

利用が広がったことで「hashtag」は2014年6月にオックスフォード英語辞典に収載された。

 

簡単にまとめると #野球 という感じにメッセージや文章の中に入れておくと、

他の人が「野球」に関する投稿を探したいときに #野球 と入力するだけで検索できる。

投稿者も探してもらいやすくする為にハッシュタグを入れた文章を作成しておくもの。

〝興味あるものを見つけたい″、〝より多くの人に見てもらいたい″ということである。

FacebookインスタグラムTwitterを使っている若い世代は使い慣れてそうですね(笑)

 

メルカリにおけるハッシュタグ

では、メルカリにおいて「ハッシュタグ」はどのような効果があるのでしょう?

今までのメルカリでの検索方法は、キーワード検索・カテゴリー検索・ブランド名検索

でした。

このキーワードにハッシュタグを使うことでより明確に探すことが出来ます。

今までの詳細検索で条件を入力するより、とても簡単で便利になります。

また、商品の「商品説明」の中のハッシュタグが付いたワードをタップすると、

同じワードの入った商品を検索することが出来るようになりました。

カテゴリーの枠を越えた検索が出来るようになる為、より好みに近い商品を探しやすくなります。

 

出品時

商品説明に「#◯◯」と入力することでハッシュタグを設定することが出来ます。

検索してもらいやすくする為にいくつかのワードを入力するといいかも。

f:id:a-t-long-gain:20170703144206j:plain☜こんな感じで入力します。

商品と関係ないワードを設定している人もいますよね?

見つけやすくしてもらいたいのは分かりますが、迷惑ですよねぇ~(笑)

 

検索時

商品を探す際には、「商品説明」もしくは「キーワード検索」から検索できます。

特定のハッシュタグの付いた投稿を一覧で閲覧することができます。

f:id:a-t-long-gain:20170703144434j:plain f:id:a-t-long-gain:20170703144646j:plain

☝青文字をタッチすると検索できます。  ☝キーワード検索はこんな感じ

 

複数のカテゴリーに当てはまるときに便利

いくつかのカテゴリーに当てはまる商品を出品・検索するときにも便利です。

 

例えば、〝コンサートのチケット″を出品しようとするとカテゴリーで当てはまるのは、

「チケット」、「タレントグッズ」などが当てはまると思います。

こんな時にハッシュタグを付けたワードを入力します。

#〇〇(ミュージシャン名)、#コンサート名、#ライブチケット

のように何個かのハッシュタグを入れておくことで、カテゴリーが違っていても

検索してもらいやすくなります。

また、メルカリからキャンペーン等でもらったポイントを何とかしたい場合、

#ポイント消化″で検索してみて下さい。

カテゴリーを越えて、少額の商品がたくさん出てきます。

せっかく貰ったポイントをムダにしたくない時などに有効です!

 

1日100万点の商品が出品されているメルカリにはとても有効です。

今後、商品を出品する時も、検索する時も〝ハッシュタグ″を忘れずに!!

 

ではでは。