メルカリに出品してみた。

元、電器屋店長のメルカリ&ヤフオク!出品体験ブログ

【メルカリ】URLから個人情報漏洩の対象者かを確認すると会員情報が消える!?

【ゆうゆうメルカリ便】、【メルカリボックス】と新サービスを展開するメルカリですが、最近一番の話題は【個人情報漏洩】です。

困ったことに、自分がこの個人情報漏洩の対象者かを確認するページでもトラブルが発生しているようです。

         f:id:a-t-long-gain:20170624061529j:plain

【6/23 18:12:追記】に注意

個人情報漏洩についてはこちらを

www.akira76.jp

 このニュースの中で、下記のようなメルカリ運営側の追記があります。

「【6/23 18:12追記】こちらのURLから本件の対象者であるか判定いただけます。

B)に該当する方には追ってご連絡差し上げます。

https…(アドレスが記載)…」

このようにあります。

最後のアドレスから、自分の個人情報が漏れたか確認できるようなのですが、

このアドレスにアクセスしたあとに、メルカリを使おうとアプリを開くと…

会員情報がありません

と表示されて、再度ログインすることも出来なくなる事例が多数報告されてます。

取引も何も出来なくなるので注意が必要です。

厄介なのはメルカリ運営に【問い合わせ】が出来なくなることです。

 

問い合わせのやり方

本来、アプリを使っていればメニューの中の【お問い合わせ】から連絡が出来ます。

しかし、会員情報が入ってないとこの【お問い合わせ】が使えなくなります!

では、どうするかというと、”直接メールを送る”しかありません。

 

support@mercari.jp

 

こちらにメールで「会員情報が消えてアプリから問い合わせが出来ない」旨を添えてメールを作成するといいかと思います。

メールからの問い合わせは時間がかかりがちですので、辛抱強く待ってみて下さい。

 

まだはっきりした発表はありませんが、これから漏洩確認をするのは一度待ったほうがいいかもしれません。

 

【6/25:追記】

今回の一連の個人情報流出の原因が新サービス「メルカリボックス」が原因ではないかとされています。

メルカリボックスは、アプリから利用したとしてもメルカリweb版にアクセスしていることになります。

この結果、今回の個人情報漏洩は〝メルカリweb版を利用したことのあるユーザー″が対象でしたが、メルカリボックスで質問したり回答していると知らないうちに「利用していた」ことになります。

新しいサービスが気になってアクセスしてしまった方も多かったと思います…

 

ではでは。